落語豆知識

【配達エリア】近鉄奈良駅の周辺 ※車で15分程度

落語には、江戸落語と上方落語があり、それぞれ始祖があります。
上方落語は、生國魂神社の境内で米沢彦八が昔話や民話でお金をいただいていた辻噺がルーツです。
つまり、落語は本来「おはなし」であり、元をたどれば「昔はなし」「滑稽はなし」です。

2019.03.08

コメントは受け付けていません。

2019.03.22上方落語の道具
カテゴリー
月別アーカイブ
このページの
トップへ

電話する予約するInstagramFacebookTwitter28↑ Top